クレジットカード申込みナビ > 三井住友カード





0!からクレジットカード申込みナビ

クレジットカードで何ができるか

クレジットカードが使える場所

クレジットカードの支払いの方法

クレジットカードの付帯サービス

クレジットカードの申し込み方

クレジットカードの使い方





クレジットカードの選び方

クレジットカード会社で選ぶ
 |
 ├銀行系クレジットカード
 | ├JCBカード
 | ├三井住友カード
 | ├さくらカード
 | ├DCカード
 | ├UFJカード
 | └シティカード
 |
 ├信販系クレジットカード
 | ├ニコスカード
 | ├オリコカード
 | └ライフカード
 |
 └流通系クレジットカード
    ├イオンカード
    ├セゾンカード
    └OMCカード

国際ブランドで選ぶ
 ├VISA
 ├JCB
 ├マスターカード(MasterCard)
 ├アメリカンエキスプレス(AMEX)
 └ダイナース(Diners Club)


Google
 
Web beginner-navi.com


三井住友カード


三井住友カードは、1967年に株式会社住友クレジットサービスとして設立されました。
その後、VISAの全身であるBANK AMERICARDと提携しクレジットカード事業を開始します。日本発のVISAカードを発行した、日本におけるVISAのパイオニアです。その後、提携金融機関や会員・加盟店が増加したこともあり、1980年に日本のVISAカード発行会社の統括機関としてビザ・ジャパン株式会社を設立。1983年にはVISAジャパン協会に改組し、現在では44社のブラザーカンパニーが加盟しています。
そして2001年4月、三井住友銀行の誕生に合わせ社名を三井住友カード株式会社に改名。さくらカード株式会社のVISA・マスターカード事業部門との統合を経て、三井住友グループの中核クレジットカード会社となりました。


三井住友カードの沿革


1967年 株式会社住友クレジットサービス設立(VISAの前身であるBANK AMERICARDと提携)
1976年 住友メンバーズローン取り扱い開始
1980年 国内外共通VISAカード発行
ビザ・ジャパン株式会社を設立
1982年 住友VISAゴールドカード発行
1983年 ビザ・ジャパン株式会社をVISAジャパン協会に改組
1989年 マスターカード取り扱い開始
1992年 リボルビング払い取り扱い開始
2000年 住友VISAプラチナカード発行開始
2001年 三井住友カード株式会社に社名変更
さくらカード株式会社のVISA・マスターカード事業部門との統合



三井住友カードが発行する代表的クレジットカード


年会費 発行時間 分割払い手数料 リボルビング手数料 詳細
三井住友クラシックカード 1312円 最短翌日 10.25%〜12.75% 13.2% 1
三井住友クラシックカードA 1575円 最短翌日 10.25%〜12.75% 13.2% 1
三井住友エグゼクティブカード 3150円 最短翌日 10.25%〜12.75% 13.2% 1
三井住友ゴールドカード 10500円 最短翌日 10.25%〜12.75% 13.2% 1
三井住友ヤングゴールドカード 3150円 最短翌日 10.25%〜12.75% 13.2% 1